定番アイテムこそワンポイントで差をつける。。

こんばんは、トヨダです。。

 

着回し力抜群のアイテムだからこそ、多くのブランドからリリースされジップアップパーカー。。

 

プルオーバータイプのトレンド感もあり、押され気味のジップアップパーカーですが、

シンプルをベースにしながらも、ひと手間加えたアイテムをチョイスすることで、デイリースタイルの気分がワンランク上がりそう。。

 

本日ご紹介するアイテムは、日常着のインフラ的な立ち位置でありながら、目を惹くポイントをあしらった、小洒落感がウリのアイテムです。。

 

 

 

それがこちら。。

 

Brand   DUAL  VOICE (デュアルボイス) Price  12,100  ( tax in )

 

クリーミーなややベージュがかったレトロ感のあるグレーが、まずは差がつくポイント。。

そこに顎の上部分まで導かれたファスナー、立体感のあるフードをあしらうことで着こなした姿にキチン感が加わり、

普段使いでありながら、特別感をプラスしてくれます。。

 

 

そんな仕立て良さに加え、視認性を高めたタグがさり気なさをアップ。。

左袖と裾部分にはそれぞれ異なるワンポイントのメッセージタグをマーク。。

 

無地ライクでありながら、こういうワンポイントの意匠を散りばめることで、ブランドらしさが加わり、着こなしに華やかさがプラスされるので、おススメのポイントだったりします。。

 

 

さらに生地感の良さも良い感じ。。

 

季節と季節を繋ぐ今くらいの時期にピッタリな裏毛のスウエットは、サラリと着こなす羽織りものとしての最適解。。

 

さらにライダースやトレンチコートなど艶っぽいアイテムのインナー使いにも嵩張らず着こなすことが出来るので、汎用性の高さもバッチリです。。

 

 

カラーはこちらの2色。。

 

メランジタイプのグレーとは対照的に、ダークネイビーはシックな仕上がり。。

 

インナーを同色でまとめれば、アンサンブルのような着こなしが完成し、より大人のパーカースタイルが完成するんじゃないかなぁって思います。。

 

 

スマートなシルエットに程よいデティール、そして素材の良さが加わったジップアップパーカーは、日常を使いこなすアイテムとして、十二分にクオリティを担保した優秀アイテムです。。

 

 

それでは、また。。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

投稿一覧

最近の記事
最近の記事
最近の記事
  1. 大人が着れる程よい塩梅の加工Tシャツ。。

  2. 見た目のインパクト抜群なクセ強めのイージーパンツ。。

  3. 清涼感たっぷりなジャブスが作ったリネンパンツ。。

  1. 履けば履くほど魅力が増す、自分色に育てるアメリカ生まれのレインボーサンダル。。

  2. ワニのキャラがキュートなプリントデザインTシャツ。。

  3. あのSOLIDO(ソリード)が名前を変えて復活デス。。

  1. 7月の定休日と続々入荷の新作Tシャツ。。

  2. 光沢感たっぷりな人気の大人Tシャツ。。

  3. 早くもショートパンツが登場デス。。