夏まで穿ける大人カーキの鉄板パンツ。。

こんばんは、トヨダです。。

ナチュラルなカラーリングが着こなしに溶け込む色味のカーキ。。

スタイリングで男らしさを底上げしてくれるカーキカラーのパンツは、無骨な印象になりがちなアイテムですが、

イタリアの楽ジュアリーパンツの雄「giabsarchivio(ジャブスアルキヴィオ)」から登場のパンツは、

大人の男性にカーキパンツをすんなり取りれてもらえるアイテムとして、最適解のパンツなのかもシレマセン。。

 

キレイなシルエットと程よいスポーティさが融合したここんちの鉄板モデル「マサッチョ」から登場のパンツは、

穿くだけで程よいコナレ感の印象を匂わせてくれる夏仕様のパンツです。。

 

それがこちら。。

 

Brand  giabsarchivio(ジャブスアルキヴィオ)Price 36,300 ( tax in )

ドローコードにウエスト部分のゴム仕様、ステッチダウンの半永久的なセンタークリースなどなど、

もはや昨今のパンツのトレンドの仕様を作ったと言っても言い過ぎではない、ここんちの屋台骨を支えるベストセラーモデル。。

 

そのなかでもTONO SU TONOという特別な仕様をもつこのパンツは、

こんな感じで裏地もすべて表地を使用して仕上げたられた贅沢な仕立ても注目のポイントです。。

 

表地のストレッチ力と同様に、ポケット部分も伸縮してくれるので、座った時も突っ張ることがなく、

ノンストレスで穿きこなすことが出来てしまう楽チン仕様もウレシイポイントです。。

ドローコードを内側にしまえば、ノーマルなスラックスとしての見え感になるところも良い感じ。。

 

素材は、エアリーテクノコットンと名付けられた、着用していることを感じさせない軽さとサラリとしたハキゴコチが魅力の素材を使用。。

湿度が高くても快適なサラッとした肌当たりは、日本の夏も快適に過ごすことが出来る、

夏まで穿ける大人のカジュアルパンツなんじゃないかなぁって思います。。

 

どことなく落ち着きがありつつ、光沢感も併せ持つ大人のカーキパンツは、トップスとの相性もバツグン。。

ホワイトはもちろんのこと、ネイビー、ブラック、グレーと男の三原色をカンペキにカバーしてくれる、汎用性の高さも使い勝手の良さを感じさせてくれる1本です。。

ジャブスから登場の夏まで穿ける大人カーキの薄手パンツは、ワードローブのラインナップに取り入れることで、

幅広い着こなしが完成するおススメアイテムです。。

 

それでは、また。。

コメント

この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

投稿一覧

最近の記事
最近の記事
最近の記事
  1. 大人が着れる程よい塩梅の加工Tシャツ。。

  2. 見た目のインパクト抜群なクセ強めのイージーパンツ。。

  3. 清涼感たっぷりなジャブスが作ったリネンパンツ。。

  1. 上品に使い出来るトップスはお好きですか??

  2. 夏にぴったりな極薄素材のベイカーパンツ。。

  3. 程よくモードなイントレチャートのスリッポン。。

  1. あのSOLIDO(ソリード)が名前を変えて復活デス。。

  2. アメリカコメディアンのセンス溢れるメッセージ。。

  3. 素足で履けるレインボーサンダルのレザーシューズ。。

関連記事