キメキメモードが和らぐカジュアル顔のオフな白パン。。

こんばんは、トヨダです。。

皆様、お休みの日曜日いかがお過ごしですか??

ボクはというと、珍しくちょっと早起きして健康的に朝からスポーツジムに行ってきました)笑。。

そんなジムに行く途中、テレビに目をやるボク。。

世の中には自分と似てる人が、何人かいると聞いたことがあるんですが)笑。。

左の芸人さん。。

どうですか??

ちょっと似てませんか、ボク)笑

思わずシンパシーを感じてしまい、写メをとって本日のブログのネタにしようと思ったのは

内緒の話でゴザイマス。。

こんな泥臭くブログのネタを拾う日曜日のエントリーは、こちらのアイテムをご紹介。。

それは、ここのところちょっとご無沙汰気味のアイテムでもあるホワイトパンツ。。

そうは言ってもリッチかつ爽やかな白パンは、モテるボトムスの代名詞として根強い人気があることは周知の事実だったりします。。

しゅっと見えつつもタイト過ぎるそれとは違う、カジュアルライクなシルエットのホワイトパンツは、

アップデートされた今シーズンの1本としてもってこいのアイテムなんじゃないかなぁって思います。。

 

それがこちら。。

 

Brand   SSEINSE (センス) Price 14,300 ( tax in )

 

ご存じイタリアはセンスから登場のホワイトパンツは、ほんのり優しさを感じるオフホワイトのカラーリングな1本。。

そこにイマドキの仕様のハイブリットなデザインをプラスすることで、

清潔感はそのままに、スポーティかつカジュアルな仕上がりになりました。。

 

フロント部分はこんな感じ。。

リッチ感漂う、程よい太もも周りとウエスト部分には、ユル感を演出するドローコードを搭載。。

さらにドレススタイルでシャツをタックイン出来るように、ベルトループもあしらわれ、幅広い着こなしが出来ちゃいます。。

バックスタイルはこんな感じ。。

大人の男性にはウレシイ、ウエスト部分には伸縮性抜群のゴムを搭載。。

ベルトで覆われるので、前から見たらノーマルなホワイトパンツと何ら変化はアリマセン)笑。。

 

ボクら世代になるとどうしてもウエスト部分だけ大きくなり、

足は細いままでアンバランスなサイズ感になってしまうパンツが多いですが、ゴムが入ることにより、

ウエストを伸ばして穿けるので、使い勝手の良さも申し分アリマセン。。

 

そんな程よいゆったり感がありながら、裾幅は16㎝とシャープなテーパードシルエットが、このパンツの最大の勘所。。

大人の男性を上品にカッコ良く魅せてくれる1本は、余裕のあるリッチなゆったり感と裾に向かって、テーパードをかけたメリハリのある計算されたシルエットを実現。。

 

定番アイテムだからこそ、ちょぴりアップデートさせることで、他にはない差がつくスタイルが完成するんじゃないかなぁって思います。。

 

それでは、また。。

コメント

この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

投稿一覧

最近の記事
最近の記事
最近の記事
  1. 大人が着れる程よい塩梅の加工Tシャツ。。

  2. 見た目のインパクト抜群なクセ強めのイージーパンツ。。

  3. 清涼感たっぷりなジャブスが作ったリネンパンツ。。

  1. 新進気鋭のカシミア専業ブランドがおくるアップサイクル半袖ニット。。

  2. 軽くて薄い、キチンと見える楽チンショーツ。。

  3. 美しき反骨精神。。

  1. デニムのステッチで侮れず。。

  2. テロテロ素材の大人のアロハシャツ。。

  3. 今年も人気のリネンコレクションシリーズ。。

関連記事