夏まで使える、ザックリ素材のネイビージャケット。。

こんばんは、トヨダです。。

今週の水曜日は、水面下で始まっている2025年シーズンの展示会へ東京へ。。

その日は代官山からスタートなんですが、一応念のために乗り換えのアプリで確認してみたんですが、

まったく思ったのと違うルートをご提案されました)笑。。

 

一番から5番まですべて新幹線で新横浜下車とのこと)笑。。

いつもの安定の品川駅とは違い、トリッキーなルート提案にびっくり。。

新横浜から代官山へ行くなんて、思いも寄らない提案ですが、自分の常識がすべて正しい訳じゃないと、

こんなことからも教えてもらった感じがします)笑。。

今回は、この提案に乗っかって新横浜から行ってみようと思い、新幹線のチケットをゲットしました。。

 

暑い夏にジャケットを羽織ること。。

ビジネスなどオフィシャルでは、仕方がないことですが、そのスタイルも年々、常識が覆ってきていることなのかもシレマセン。。

 

そんな暑い夏にも、軽快感たっぷりなこんなジャケットなら、

過ごせるんじゃないかなぁって思い、セレクトしたのがこちらのアイテムでゴザイマス。。

Brand  T-JACKET  (ティージャケット) Price 75,900  ( tax in )

オフィシャルでもカジュアルでも、縦横無尽に使えるネイビージャケットが、ティージャケットから入荷。。

長年のサルトリアとしての腕と伝統を生かして生産されているイタリアのスーツを中心とする重衣料を得意とするブランド

TONELLO(トネッロ)からよりジャケットをTシャツ感覚で手軽に楽しめることをコンセプトに作られたのが、今回ご紹介する

T-JACKET  (ティージャケット)というブランドでゴザイマス。。

 

 

素材はネイビーのジャージ素材を使用。。

伸縮性抜群のジャージ素材に、表情たっぷりな折柄ストライプにすることで、

無地ライクでありながら、メリハリのある着こなしを演出。。

インナーに白シャツを着こなすだけでも、この凹凸感もあいまって、

上品なドレススタイルが完成するんじゃないかなぁって思います。。

ボタン一つ一つもコダワリのオリジナルのパーツを使用。。

ブランドネームの刻印が入る、アンティーク調のボタンは、これ一つとってもその存在感は抜群です。。

 

さらにこのジャケット。。

最大のポイントはこの生地感にあるんです。。

一見すると、しっかりとした生地感のジャケットに見えますが、実は背中から店内の窓が透き通るほど、ザックリとした

素材で仕上げてあるんです。。

そうすることで、通気性もバッチリで、夏の暑さにもへっちゃらで着こなすことが出来ちゃいます。。

 

バックはこんな感じ。。

 

Tシャツ感覚で手軽に楽しめることをコンセプトに作られたことから、アルファベットの「T」を想起させるシームをマーク。。

シャツのようなバックヨークもノーマルなテーラードジャケットにはない、特徴的な仕上がりの一つ。。

 

 

冷房の効いた室内やTシャツの上からの羽織りモノとして役割などなど、

ジャケットでありながらカーディガンのような楽チンさも併せ持つココんちのジャケットは、

カジュアルに作られていても「らしさ」をしっかりと残した、大人の使えるジャケットです。。

 

それでは、また。。

コメント

この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

投稿一覧

最近の記事
最近の記事
最近の記事
  1. 大人が着れる程よい塩梅の加工Tシャツ。。

  2. 見た目のインパクト抜群なクセ強めのイージーパンツ。。

  3. 清涼感たっぷりなジャブスが作ったリネンパンツ。。

  1. 羽織るだけでサマになるノーカラーの半袖シャツ。。

  2. 着たらヤミツキな、モッチリ素材の着心地バツグンTシャツ。。

  3. グラフィカルなブランドロゴを全面に配したモノトーンTシャツ。。

  1. ロンT代わりに使える薄手スウエット。。

  2. キメキメモードが和らぐカジュアル顔のオフな白パン。。

  3. 表情たっぷりなミラノポンチの半袖Tシャツ。。